親愛なる敵へ

好きなもの/ひと/ことを文章で表現する

20171013

お疲れ様です。今日は大変寒かったですね。最高気温は19℃だそうです。ニットとトレンチコートでちょうど良かった感じです。
ただ、天気が良くないこともあり、憂鬱な気分。
曇りの日の夕方はAmazarashiがピッタリな感じがします。


今日はこれから実家に帰るのでとても憂鬱です。母親と上手くやれていないので、顔をあわせるのがとても不安です。
正確には、昔から気分が変わりやすく、平気で悪意をぶつけてくる母の機嫌を必死で取ろうとしていたのですが、最近になってそれが凄くしんどいことに気づいてしまい、距離を置いています。
昔から自分がやりたいことなのに、わざわざ「子供のため」と称して色々強要されてきました。今回実家に寄るのだって「あんたが嫌なら別の部屋に隠れているから」というようなことを言っていたと父から聞きました。またしても「子供のため」のような言い方をしていますが、実のところ母が私のことが怖いのだろうということを思います。

最近知ったことですが、私が小さい頃、自治体主催のモラルハラスメントの相談会があり、
母のヒステリーに悩んでいた父が問い合わせをしたところ「男性の被害は対象外です」
と断られたことがあったそうです。社会学的に非常に興味深い事例ですね。っていうかそんな昔から悩んでいたんかい親父殿…。

 

ただ、こうやって私の周りの環境を客観的に知ること、私の家庭は良い環境ではなかったと正しく認識することは、
私の精神的な自立につながるのではないかとも思います。
明日はメンクリで診察です。
相変わらず寝つきが悪いことと、統合失調症の最初の診断書を確認させてもらうことを考えています。

 

季節は次々死んでいく

季節は次々死んでいく